23 変化を起こす

啓発

問題の在りかが解かり実践する時と言うのは、何かを変化させなければならない。今まで行って来た事とは違うやり方になってしまう可能性がある。この時、相手の中には自分たちがやっている事を否定されたと感じたり、煩雑な作業が増えるかもしれない不安などで反発が起こる。

根拠説明だけで出来る事ではない。しかし変えなければならない現状をしっかりと説明しなければ話が前に進まない。そこには理由が必要です。現状を乗り越える気持ちが全員に伝わるように、心を動かすストーリーが必要になる。

順番や役割を配り手順を構築していく。動機づけていく心理的なストーリーが必要であり、みんなの気持ちを一つにする。一人一人の心に訴える事が出来る感情に寄り添った言葉が必要。

思い上がった、美学であり理想である。しかし相手が人である以上相手の感情に訴える事が重要です。正論だからと振りかざしていても何も始まらない。正しい答えを出す事ではなく、相手に「これなら出来る。」と信じさす。

オンライン特化のパーソナルトレーニング!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました